写真とLittleCubとMacBookとNEXUS7


by gigirider
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧



先日、仕事の都合上、必要に迫られシーソーペダル化を図った
秋〜春の間日照時間が短い
即ち朝夕の出退勤時間が暗いのよねえ
バンバンの6V15Wのヘッドライトはチャリンコに毛が生えた程度
GZを通勤に使わざるを得ないのよねえ
で、今日タオバオからGZ用のシーソーペダルが届いた
千円ちょっとだったんだけど
送料が2千数百円もかかりました
日本郵便なので確実なんだけど
物は中国製ですので確と覚悟の上ですぞ
今回もペダルは当りでしてメッキも奇麗でしたし
変形もなし
ただ固定ボルトはなし、現有の物を使えってかいでしたのよ

先ずは一安心です
[PR]
by gigirider | 2012-11-25 18:46 | GiGiのガレージ

徒然に、道なりに

今朝7時前に出社すると
部長が平に謝って来た........
聞けば先方さんがドタキャン......
連絡ミスで知らせが来なかった
オフになってしまった
まあ、年金パートさんらしくてねえ
ええんでないの
さあ暇だ暇だ暇だ......
家に帰ってコスチュームを脱ぎ
珈琲を飲みながら新聞を読む
気付けばバンバンに跨がっていた



ハードサスの乗り味はハード
好い感じだねえ
ただね、島の悪路は走り易くはなったものの
お尻は、所謂スパンキング.......?
解る吾人はサドおけさ
な〜んちって

楽しい時間でしたよ
[PR]
by gigirider | 2012-11-21 18:55 | VanVan75 (past)

バンバンの仕様

SUZUKI RV-75 ( VanVan75 )
f0235335_9173655.jpg  


全長   :1625mm
全幅   : 775mm
全高   : 985mm
車軸間路離:1095mm
最低地上高: 125mm

燃料タンク容量 :3.5ℓ
オイルタンク容量:0.7ℓ
最大出力    :0.5PS / 6000rpm
最大トルク   :0.83kbm / 5000rpm
燃料消費率   :65km / 50km/h-定地走行

エンジン ;2ストローク単気筒
総排気量 :72cc
内径X行程     :47 X 42mm
キャブレター   :VM16SC
アイドリング回転数:1350rpm
ミッション形式 :4段リターン
ミッションオイル量:550cc

燃費は実質25km / ℓ.....大飯食らい
でもねえ......可愛いやつ!
f0235335_9295641.jpg
[PR]
by gigirider | 2012-11-21 09:32 | VanVan75 (past)

ル.マン

41年前に見逃したマックイーンの
”ル,マン”をBSで見る事が出来た
フェラーリとポルシェの一騎打ち的映画だった
当時とすれば凄まじい映像であっただろうねえ
見終わると15時、珈琲をポットにつめ
久々にLC5をぶら下げて
バンバンに跨がった
昼過ぎ当りから風が出た
風力3程度だろう
シーソーペダルに慣れる事を言い訳にねえ

小深浦のバス停
f0235335_1920054.jpg

ここは登坂力の見聞でよくブルブリ言わせている
ごめんなさいね、草刈り機よりは好い音ですしね

ドックは元気ですねえ
先週末も休み無くシンナーの香りをありがとさんです
f0235335_19252620.jpg  


SoftBankの電波塔
低い位置ですが、聞けば周りの山がパラボラ効果で電波が集まっている位置だとさ
f0235335_1928088.jpg


LC-5も調子良さそうです
家電界ではレトロコンデジになったんだろうねえ
[PR]
by gigirider | 2012-11-20 19:31 | GiGiのシニアライフ
朝7時半頃から昨日届いたバンバンのシーソーペダルの交換を行った
予め手順を灰色の脳味噌に描いていた用に
オリジナルを外す
シーソーペダルとスプライン軸のハメ合い具合の調整
仮セット
塗装
本セット
以上の予定で実施完了した
塗料の乾きを待つため、本セットはお昼前になった
その後実際にシフトチェンジの状況を見るため
少し走行してみた
問題ない様です



お昼寝の後、何時もの走りでシーソーペダルの感覚をみる
蹴り上げと微妙にクラッチの感覚が合わない



その内掴めるでしょうねえ
[PR]
by gigirider | 2012-11-19 18:54 | GiGiのガレージ

明日はバンバン弄りだね

今日の仕事は長引いて
家に着いたのは19時半近くだった
玄関に宅配便がおいてある
バンバンのシーソーペダルが届いた
明日の仕事は待機
よって確実にバンバン弄りになるなあ

安全靴を履いたまま出社する
バンバン、GZ各々4速。5速リターンである
安全靴のつま先は分厚く盛り上がっており
リターンシフトに難がある上、やばい
でもって両者とも発注した
まあこれで、お洒落なよそ行きの靴でも安心して乗れちゃうね
バンバン用は純正が入手出来た
HONDAさんはスプライン軸が異なりセット不可だった
[PR]
by gigirider | 2012-11-18 22:48 | GiGiのガレージ

また一つ田圃が消えた

f0235335_1731090.jpg


SoftBankの電波塔建設が行われている
これでまた1つ田圃が消えて行った
とはいえ、既に持ち主は他界荒れ地と化してはいる
写真は電波塔の基礎が出来た頃
現在は電波塔はほぼ出来あがり、機械室の建造に移っている

いつだったか、もう10年〜15年すれば
深浦の住民は30人位になると会長さんがこぼしていた
老後は静かに暮らそうと思い住み着いたのだが
静かすぎる日々になりそうだねえ
[PR]
by gigirider | 2012-11-16 17:42 | GiGiのシニアライフ

ムカつくねえ

Amazonで希少カメラLC-5の互換バッテリーを購入した
販売はAmazon自体ではなく出店ストア「友利来」だった
まあAmazonの出店であるので一応信用して2個注文した
予定どうりには届いたのだが
2個とも立派な不良品を送りつけて来た
以前も機種は異なるのだが同様な状況が発生した
Amazonに出店するショップではないのだが
状況をメールするとこうだった
全品検品している訳ではないので申し訳ないと
代替え品をお送りしても同様な状況が発生するかも知れない
今回はキャンセルと言う事にして頂きたいと
丁重な返事が返って来た
ところが今回は全く購入者を信用し無いのだろう
不良の写真を送れと言って来る
不良の状況はこうだった
1個はカメラに装着出来ない
接点部が入らない
もう1個は入るには入ったが今度は抜き出す事が出来なくなった

さて、写真を送れと言って来たが
写真で状況が把握出来るのか.......
挿入出来ない事をどう撮影しろと言うのだろう
送ったところで、都合の良い御託を返して来るは必須
購入者をはなっから信用しない輩が何を信用するのだろうか

そこで、自分なりに不良原因の追及を志す
先ず抜けなくなった方を如何に抜き出すか
カメラは二度と入手できない希少品
さてどうする.....結論は.........
意外と簡単、シンプル........
バッテリーのケツにアロンアルファーで紐を接着し引っこ抜いた
そのバッテリーの接点部を使用中の
(株)エスペランス インターナショナルの602Eと比べ見る事暫し
がっはっはっは
接点部の品質(造り込み)が月とスッポン
金属接点が西を向いたり東に向いたりと.......
ハメ合い部の切り込みは大きくばらついている
ドライバ、紙ヤスリを屈指し改善作業に暫し......大失敗
スクラップに至る
もう1個に再度トライ、トライ、トライ
神経を尖らせ、天眼鏡を屈指、珈琲啜りながらのリラックスで
まんまと成功!完璧........中国にQC(品質管理)はあり得ない
ヤッテルのは邦人管理者の元のみ........まあそんなもんじゃろう
充電するも永久に満充電は起らない
怖いのでまる1日で止めた......
その名は Hanye Tech 602E
エスペランス602Eや純正に比べ
電圧が0.2v低い7.2v 容量は同一の1400mAh
電圧の違いが満充電を関知しないってか

まあ、安かろう、悪かろうの免品じゃわい
もうこんな人生勉強しとないわい
エスペランスさえ忘れなければ........
ここのバッテリー信頼出来ます
[PR]
by gigirider | 2012-11-13 00:00 | GiGiのシニアライフ


昨日のショック交換後のチェックと調整を朝から実施
5段階の切り替えをテスト
先ずセンターの3番から走行テストをした
やはりかなりのハード.......
高速走行向きだなあ.....必要なし
2番がお気に入りに落ち着く
それはそれでタイヤの空気圧の調整が必要になった
2.0から.......そうねパスカル表示になったんだったねえ
200から徐々に下げて行き、170に決まる
そこでブランチに

重要な走行系なのでメカさんに出来具合の評価を聞きに行く
結果
概ね良好
1点、ショックのむき出しスプリングとボディーの隙間が
あまりにも狭すぎる、もう少し余裕を持たせろ
ワッシャーの厚みを変えて対応する事にした

走行の状況は.......気分は最高!
ロングで流したい気分でした
帰りにデタラメな補修(補修ではない、ごまかしだ)の写真をコピーしてきました
ホークの動作が気に入らないので点検補修に出した際に発覚した兼です
左ホークのトップ固定ボルトのインナーチューブ側のネジ穴不良
馬鹿穴に詰め物をしてごまかされていた
f0235335_20574734.jpg


右サイドの良い方
f0235335_20591114.jpg


メカさんがテクをフル活用し
ネジの切り直しをしました
流石の心意気
ついでにバンバンのステム周りを
f0235335_2122567.jpg



f0235335_212597.jpg



f0235335_213391.jpg



f0235335_2142495.jpg


結局インナーチューブの抜き出す術が見つからず.......
スズキ二輪に問い合わせても
その時代のお方が退職され御本家でも不明.......
ええんでないかい

しかし、ガレージに吊り下げ用のチェンブロ考えるかなあ

バイクって本当に好いもんですね
[PR]
by gigirider | 2012-11-09 21:08 | GiGiのガレージ
朝、燃料コックをリザーブ位置まで廻り切るように
干渉していたエアクリーナーのポンポラボディーのカットを実施
やっとこさ見つけたリアショックが届くのを待つ
BSの浅見光彦スリーズを見ていると
佐川さんが来る


早速リアショックの交換に移る
純正で付いているショックアブソバーは
フロントフォーク同様にスプリングのみの構造で
オイルダンパーは付いていない
乗り心地の追求なのかどうかわは解らないが
実にやわらかい味付けである
タウンユースであれば問題ないが
島の悪路では柔らかすぎで走り難いったらありゃしない
ネットでやっと使えそうな
オイルダンパー付きのリアショックを見つけた
本来モンキー、ゴリラ用の凡庸品では有る
思うにチャイナモンキー用に造られているんだろう
実にお安く入手出来た

純正を取り外してみると
あーら、やんなっちゃうわ
トップとボトムのボルト穴の径が違うじゃんね
ナットを外して確認した限り同径だったのに......
即、ホームセンターに........
いやな予感がしつつ、ボルトナットコーナーに行く
なっはっはっは、やっぱり
インチネジだ、それもポピュラーな物ではない
センターでは見つける事ができなかったし
サービスの確認用サンプルさえ無い
と言う事で
10mmのメーターボルトと袋ナットを買いましたのよ

とりあえず、無事正常に装着できました
暗くなったので、走行テストは明日に........
[PR]
by gigirider | 2012-11-09 01:47 | GiGiのガレージ